2019年9月10日 (火)

紫ずきん

紫ずきんは最高級の品質を誇る丹波黒大豆を品種改良した枝豆専用の品種です。
豆の薄皮が薄紫色で、頭巾のような形をしていることからこの名が付けられました。
通常の枝豆にはない粒の大きさやコクのある甘み、これが紫ずきんの魅力であります。
ビタミンCと、甘みや旨味を呈するアミノ酸が多く含まれ、また糖分も多く、熱を通すことにより一層増加します。
シンプルに塩茹でも美味ですが、圓堂ではかき揚げでご用意供致しております。
秋の訪れをワイン片手に感じてみませんか?

京都市左京区岡崎桜馬場通西天王町60
075-752-1488
www.endo.kyoto

20190910_20190911020001

| コメント (0)

2019年9月 1日 (日)

丹波しめじ

秋の味覚が少しずつ圓堂の天ぷらに色を添え始めています。茸といえば秋の味覚の代表。「丹波しめじ」入荷しました。松茸とともに秋香る天ぷらをどうぞご賞味下さい。

京都市左京区岡崎桜馬場通西天王町60
075-752-1488
www.endo.kyoto

20190901_20190904182601

| コメント (0)

2019年8月25日 (日)

初秋のネタケース

食材も徐々に夏から初秋のものに変わって参りました。
キス・アナゴ・ハモ・イカ・ウニ・ホタテ
松茸・丹波しめじ・大黒しめじ・丸十・栗・蓮根・銀杏・伏見唐辛子・万願寺唐辛子・賀茂茄子などなど・・・
季節の移り変わりで多様な食材をご用意しております。
旬の食材を取って、季節の変化を感じて下さい。

京都市左京区岡崎桜馬場通西天王町60
075-752-1488
www.endo.kyoto

20190825_20190827103801

| コメント (0)

2019年8月21日 (水)

穴子

鱧のように細かく骨切りした穴子を、気品高い牡丹の花のように天ぷらへ仕立てました。
板前の技と店主の趣向を凝らし、器の中へ想いを込めて。
圓堂特製ぽん酢に柚子の香りを添え、後味爽やかにお召し上がりいただきます。

京都市左京区岡崎桜馬場通西天王町60
075-752-1488
www.endo.kyoto

20190821

| コメント (0)

2019年8月 3日 (土)

帆立キャビア

天ぷら圓堂岡崎邸では姉妹店の天ぷら圓堂ビバリーヒルズ店で人気の帆立キャビアの天ぷらをご用意いたしております。新鮮なホタテの天ぷらの上にたっぷりとキャビアをかけてお召し上がり下さい。

京都市左京区岡崎桜馬場通西天王町60
075-752-1488
www.endo.kyoto

20190803

| コメント (0)

2019年7月31日 (水)

獺祭 Dassai

山田錦を使用したフルーティーな口当たりはまるでソーヴィニヨン・ブランを使った白ワインの様に香り豊かであるにも関わらず、喉越しから後味にかけてはスッキリとした辛口のお酒の様に料理の邪魔をしません。「酔うため 売るための酒ではなく、味わう酒を求めて」と旭酒造が言うとおり、様々な料理の食材の良さを引き立たせてくれるお酒です。

京都市左京区岡崎桜馬場通西天王町60
075-752-1488
www.endo.kyoto

20190731_20190731131501

| コメント (0)

2019年7月27日 (土)

フレッシュアーモンドの天ぷら

天ぷら圓堂の変り揚げのネタとしてこの時期フレッシュアーモンドを天ぷらにしてお出しさせていただいております。ローストされたアーモンドより香ばしく、お酒やワインのお供におすすめしております。ぜひご賞味ください。

京都市左京区岡崎桜馬場通西天王町60
075-752-1488
www.endo.kyoto

20190727

| コメント (0)

2019年7月24日 (水)

祇園祭の後祭

祇園祭の後祭、煌びやかな花傘巡行…

「天ぷら圓堂 岡崎邸」
京都市左京区岡崎桜馬場通西天王町60
075-752-1488
www.endo.kyoto

20190724

| コメント (0)

2019年7月23日 (火)

圓堂名物「牡丹穴子」

鱧のように細かく骨切りした穴子を、気品高い牡丹の花のように天ぷらへ仕立てました。
板前の技と店主の趣向を凝らし、器の中へ想いを込めて。
圓堂特製ぽん酢に柚子の香りを添え、後味爽やかにお召し上がりいただきます。

「天ぷら圓堂 岡崎邸」
京都市左京区岡崎桜馬場通西天王町60
075-752-1488
www.endo.kyoto

20190723_20190724195401

| コメント (0)

2019年7月11日 (木)

夏の訪れと共に

本格的な夏はもうすぐです。京都の夏といえば祇園祭、五山送り火、諸寺のライトアップが有名ですが、賀茂なすや伏見とうがらし、鹿ヶ谷かぼちゃなどの京野菜も旬を迎え私達を楽しませてくれます。
私共圓堂ではこれらの夏野菜と共に旬を迎える穴子、鱚、鱧といった夏の天ぷらを彩る食材を取り揃えて皆様のお越しをお待ちしております。

「天ぷら圓堂 岡崎邸」
京都市左京区岡崎桜馬場通西天王町60
075-752-1488
www.endo.kyoto

20190711_20190712121401

| コメント (0)

より以前の記事一覧