« 2019年10月 | トップページ

2019年11月17日 (日)

ぶり大根

圓堂では天ぷらの間の一品としてぶり大根をご用意いたしております。
煮物のぶり大根では味が濃すぎるため天ぷらとは重すぎます。圓堂では鰤の造里と山葵大根をたっぷりと乗せてあっさりと召し上がっていただけます。
是非圓堂にお越しの際にはこちらもご堪能ください。

京都祇園「天ぷら八坂圓堂」
京都市東山区小松町566
075-551-1488
www.endo.kyoto

◾︎旬の京野菜提供認定店
◾︎日本ソムリエ協会会員会員店
◾︎芽生会・秀味会会員店
◾︎日本食学会会員店

20191117

| コメント (0)

宝楽蕪蒸し

トロトロの聖護院蕪に雲丹や海老など贅沢なネタを盛り、たっぷりの餡でまとめております。
この冬の時期、天ぷらの合間に是非圓堂の宝楽蕪蒸しをご堪能ください。

「天ぷら圓堂 岡崎邸」
京都市左京区岡崎桜馬場通西天王町60
075-752-1488
www.endo.kyoto

◾︎旬の京野菜提供認定店
◾︎日本ソムリエ協会会員会員店
◾︎芽生会・秀味会会員店
◾︎日本食学会会員

20191117_20191119160401

| コメント (0)

2019年11月13日 (水)

商工中金全国ユース会

先日、国立京都国際会館で行われた商工中金全国ユース会の交流会に屋台として2台を出店させていただきました。

列ができるほど多くのお客様にお越しいただきご注文いただいた500食もあっという間に無くなりご好評頂けた様子でした。

京都祇園「天ぷら八坂圓堂」
京都市東山区小松町566
075-551-1488
www.endo.kyoto

◾︎旬の京野菜提供認定店
◾︎日本ソムリエ協会会員会員店
◾︎芽生会・秀味会会員店
◾︎日本食学会会員店

20191113

| コメント (0)

圓堂謹製の観劇弁当

舞妓さんにも人気のおちょぼサイズの天むすと、京懐石八寸の肴をちりばめた観劇弁当。
秋の京都・岡崎の散策のお供に!
他にも「良縁天結」「宝楽天ちらし」「縁喜天巻」などご用意いたしております。
お持ち帰りのみも承れますのでお気軽にお電話ください!

「天ぷら圓堂 岡崎邸」
京都市左京区岡崎桜馬場通西天王町60
075-752-1488
www.endo.kyoto

◾︎旬の京野菜提供認定店
◾︎日本ソムリエ協会会員会員店
◾︎芽生会・秀味会会員店
◾︎日本食学会会員店

20191113_20191115133901

| コメント (0)

2019年11月 7日 (木)

季節の天ぷら「雲子」

季節の天ぷら「雲子」
今の季節人気の真鱈の白子(雲子)の天ぷら。トロトロの食感と濃厚な味わいを日本酒と共にお楽しみください。

京都祇園「天ぷら八坂圓堂」
京都市東山区小松町566
075-551-1488
www.endo.kyoto

◾︎旬の京野菜提供認定店
◾︎日本ソムリエ協会会員会員店
◾︎芽生会・秀味会会員店
◾︎日本食学会会員店

20191107

20191103_20191112021201

| コメント (0)

旬の天ぷら「下仁田ねぎ」

旬の天ぷら「下仁田ねぎ」
鍋にすることも多い下仁田ねぎですが、天ぷらにする事で甘みが増すだけでなく、香ばしさや独特の香りも引き立ちます。是非この冬の味覚を圓堂でお楽しみください。

「天ぷら圓堂 岡崎邸」
京都市左京区岡崎桜馬場通西天王町60
075-752-1488
www.endo.kyoto

◾︎旬の京野菜提供認定店
◾︎日本ソムリエ協会会員会員店
◾︎芽生会・秀味会会員店
◾︎日本食学会会員店

20191107_20191112021101

| コメント (0)

2019年11月 5日 (火)

祇園をどり

今月より錦秋の京都を彩る「祇園をどり」が始まっております。
八坂圓堂や近江榮で日頃お世話になっている芸妓舞妓さんが夜の座敷をやりながらも日々お稽古に励んでいる芸を披露いたします。弊店からも天結びで頑張って貰おうと楽屋見舞いお届けしました。

京都祇園「天ぷら八坂圓堂」
京都市東山区小松町566
075-551-1488
www.endo.kyoto

◾︎旬の京野菜提供認定店
◾︎日本ソムリエ協会会員会員店
◾︎芽生会・秀味会会員店
◾︎日本食学会会員店

20191105

| コメント (0)

秋の味覚 松茸

秋の味覚、松茸。秋の食材を代表する松茸はその中でも丹波篠山のものが特に香りが良いと言われております。数は少ないですが入荷できている日もございますので、是非、天ぷらや土瓶蒸しなどでお楽しみください。

「天ぷら圓堂 岡崎邸」
京都市左京区岡崎桜馬場通西天王町60
075-752-1488
www.endo.kyoto

◾︎旬の京野菜提供認定店
◾︎日本ソムリエ協会会員会員店
◾︎芽生会・秀味会会員店
◾︎日本食学会会員店

20191106

| コメント (0)

2019年11月 3日 (日)

蹲(つくばい)「吾唯足知」

四角を共有すると、上から時計回りに「吾唯足知」(われただたるをしる)と読めます。
龍安寺にある有名な蹲の写しで、「知足の者は貧しいといえども富めり、不知足の者は富めりといえども貧し」という禅の言葉から来ております。
今日の満足を知らなければ、明日の満足を知ることは出来ない。今日の満足を知ることによって、次が始まる。
禅問答のようで考えれば考えるほど深く、人それぞれに色々な解釈が出来る言葉だと思います。
そんなお庭を眺めながら、圓堂でのお食事はいかがでしょうか。

京都祇園「天ぷら八坂圓堂」
京都市東山区小松町566
075-551-1488
http://www.gion-endo.com/
http://www.facebook.com/gion.endo

■JA京都/(社)京のふるさと産品協会「旬の京野菜提供認定店」
■(社)日本ソムリエ協会会員・協会認定ソムリエ

20191103

| コメント (0)

2019年11月 2日 (土)

イカのカラスミ掛け

薄衣でサクッと揚げたイカに黄金色に輝くカラスミを乗せました。イカの甘味とカラスミの塩味が日本酒をそそります。

京都祇園「天ぷら八坂圓堂」
京都市東山区小松町566
075-551-1488
www.endo.kyoto

◾︎旬の京野菜提供認定店
◾︎日本ソムリエ協会会員会員店
◾︎芽生会・秀味会会員店
◾︎日本食学会会員

20191102

| コメント (0)

京丹後ぐじ

この季節の京料理では欠かすことのできない「赤甘鯛」(ぐじ)はふわふわの柔らかい身と上品な甘味のある一品です。
是非日本酒と共にお召し上がりください。

「天ぷら圓堂 岡崎邸」
京都市左京区岡崎桜馬場通西天王町60
075-752-1488
www.endo.kyoto

◾︎旬の京野菜提供認定店
◾︎日本ソムリエ協会会員会員店
◾︎芽生会・秀味会会員店

20191102_20191106140301

| コメント (0)

« 2019年10月 | トップページ