« 京野菜 - 京かんざし - | トップページ | おもてなし - 茶器 - »

2016年11月28日 (月)

◆ 草木歳時記 ◆

椿は、早咲きの品種では10月頃から蕾が膨らみ、美しい花が咲きだします。

品種ごとに開花時期が異なり、秋口から春先までと幅がございます。

見事な花と青々として艶のある葉を合わせもち、一輪挿しで十分に姿が整います。

冬は花が最も乏しい季節であり、椿が昔から重宝されていたのも納得でございます。

主な花材:椿、糸菊、山錦木、太藺、水仙、竜胆

1_5

2

3

担当 畑

京都祇園「天ぷら八坂圓堂」

京都市東山区小松町566

075-551-1488

http://www.endo.kyoto.

http://www.facebook.com/gion.endo

■JA京都/(社)京のふるさと産品協会「旬の京野菜提供認定店」

■(社)日本ソムリエ協会会員・協会認定ソムリエ

« 京野菜 - 京かんざし - | トップページ | おもてなし - 茶器 - »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/185813/64554397

この記事へのトラックバック一覧です: ◆ 草木歳時記 ◆:

« 京野菜 - 京かんざし - | トップページ | おもてなし - 茶器 - »