« ◆ 草木歳時記 ◆ | トップページ | ◆ 草木歳時記 ◆ »

2016年10月14日 (金)

- 錫(すず) -

少しづつ木々が色づきはじめ、深まりゆく秋を感じる季節となりました。
今回は、お客様によくご興味を持っていただく宮内庁御用達「清課堂」の錫製酒器についてお話いたします。
錫は純度100%のやわらかい鉱物であり、錆びず、朽ちることはありません。
また、古くから寺社仏閣の壮厳品や宮中の御用品にも使用されております。
熱伝導が良いため、冷たいものはより冷たい最高の状態でお召し上がりいただけます。
弊店では主に日本酒をこちらの酒器でご提供しておりますので、揚げたての天ぷらと一緒にお楽しみくださいませ。
Photo
担当 荒川
京都祇園「天ぷら八坂圓堂」
京都市東山区小松町566
075-551-1488
http://www.gion-endo.com/
http://www.facebook.com/gion.endo
■JA京都/(社)京のふるさと産品協会「旬の京野菜提供認定店」
■(社)日本ソムリエ協会会員・協会認定ソムリエ

« ◆ 草木歳時記 ◆ | トップページ | ◆ 草木歳時記 ◆ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/185813/64446674

この記事へのトラックバック一覧です: - 錫(すず) -:

« ◆ 草木歳時記 ◆ | トップページ | ◆ 草木歳時記 ◆ »