« ◆ 草木歳時記 ◆ | トップページ | ◆ 草木歳時記 ◆ »

2016年7月15日 (金)

しつらえ -祇園祭-

七月も早いもので、前祭の山鉾建ても終わり宵山で鉾町は大変な賑わいでございます。
弊店でも、祭事中は部屋の設えを祇園祭に関連したものへ替えております。
今回は、橋辨慶山の軸をご紹介いたします。
橋辨慶山は、後祭に巡行する十基の中でも特別で、山鉾の先頭をゆく「くじ取らずの山」でございます。
五条大橋(現在の松原橋)の上で、二者が戦う姿。
弁慶が薙刀を振りかざし、牛若丸はそれをかわすため橋の擬宝珠へ軽々と飛び移ったことが有名なお話しでございます。
その一瞬を橋辨慶山では、見事なからくりと職人の技術、圧倒的な迫力で具現化されております。
この他にも弊店では祇園祭に関係したしつらえをあちらこちらへ飾っておりますので、是非ご覧いただきお楽しみくださいませ。
Collage5
掛け軸「橋辨慶山の図」尾形月耕 作
担当 中村
京都祇園「天ぷら八坂圓堂」
京都市東山区小松町566
075-551-1488
http://www.gion-endo.com/
http://www.facebook.com/gion.endo
■JA京都/(社)京のふるさと産品協会「旬の京野菜提供認定店」
■(社)日本ソムリエ協会会員・協会認定ソムリエ

« ◆ 草木歳時記 ◆ | トップページ | ◆ 草木歳時記 ◆ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/185813/64024803

この記事へのトラックバック一覧です: しつらえ -祇園祭-:

« ◆ 草木歳時記 ◆ | トップページ | ◆ 草木歳時記 ◆ »