« ◆ 草木歳時記 ◆ | トップページ | おもてなし -打ち水- »

2016年7月 4日 (月)

◆ 草木歳時記 ◆

くっきりした斑入りの縞太藺(シマフトイ)をみると、いよいよ夏が来たなと感じます。
一般の太藺よりも一段と夏らしく、風にたなびく姿は愛らしく涼やかでございます。
七月の京都はどこも「祇園祭」一色で、観光にもってこいの季節がやってまいりました。
お客様との旅のお話などいろいろとできますことを、従業員一同楽しみにしております。
Collage7

主な花材:縞太藺(シマフトイ)、灯台躑躅、トルコキキョウ、山帰来(サンキライ)
担当 大森
京都祇園「天ぷら八坂圓堂」
京都市東山区小松町566
075-551-1488
http://www.gion-endo.com/
http://www.facebook.com/gion.endo
■JA京都/(社)京のふるさと産品協会「旬の京野菜提供認定店」
■(社)日本ソムリエ協会会員・協会認定ソムリエ

« ◆ 草木歳時記 ◆ | トップページ | おもてなし -打ち水- »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/185813/64024853

この記事へのトラックバック一覧です: ◆ 草木歳時記 ◆:

« ◆ 草木歳時記 ◆ | トップページ | おもてなし -打ち水- »