« 初夏 -装い- | トップページ | “夏の一品” -賀茂茄子- »

2016年6月 5日 (日)

◆ 草木歳時記 ◆

梅雨入りもまじか、あちらこちらの軒先や路地で紫陽花が見事に咲いてございます。
西洋紫陽花はまこと華やかですが、日本原産の額紫陽花(がくあじさい)はより風情が際立ちます。
なんとも言えぬ色彩が美しく、白や緑、紫に青と色とりどりで観るものを楽しませてくれます。
雨の中の京都もなかなか雰囲気よく、植物たちも生き生きとより一層輝いております。
静寂の傍ら、圓堂にて御食事をどうぞお楽しみくださいませ。
Collage12
主な花材:紫陽花、芍薬、オカトラ、姫向日葵、茴香(ウイキョウ)、縞太藺、姫百合、灯台躑躅、砥草
担当:大森
京都祇園「天ぷら八坂圓堂」
京都市東山区小松町566
075-551-1488
http://www.gion-endo.com/
http://www.facebook.com/gion.endo
■JA京都/(社)京のふるさと産品協会「旬の京野菜提供認定店」
■(社)日本ソムリエ協会会員 ・協会認定ソムリエ

« 初夏 -装い- | トップページ | “夏の一品” -賀茂茄子- »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/185813/64025100

この記事へのトラックバック一覧です: ◆ 草木歳時記 ◆:

« 初夏 -装い- | トップページ | “夏の一品” -賀茂茄子- »