« 2016年4月 | トップページ | 2016年6月 »

2016年5月27日 (金)

◆ 草木歳時記 ◆

草木との出逢いには、いつも感動があります。
その小さな声に耳を傾け、心を交わすことで、その草木がどこでどのように生き抜いてきたかを感じることができます。
生命観、儚さ、輝き。
空間をご一緒させていただくお客様と、楽しいお話ができますことを願っております。
Collage_2
主な花材:下野草(しもつけそう)、山芍薬、姫大山蓮華、山帰来(さんきらい)、太藺(ふとい)、アガパンサス、深山灯台躑躅(みやまどうだんつつじ)、サンダーソニア
担当:大森
京都祇園「天ぷら八坂圓堂」
京都市東山区小松町566
075-551-1488
http://www.gion-endo.com/
http://www.facebook.com/gion.endo
■JA京都/(社)京のふるさと産品協会「旬の京野菜提供認定店」
■(社)日本ソムリエ協会会員・協会認定ソムリエ

| コメント (0) | トラックバック (0)

2016年5月23日 (月)

“初夏の一品”◆姫もろこし ◆

13227203_1002279326493204_398306754
初夏のこの時期だけしか手に入らない「姫もろこし」を入荷いたしました。
こちらの姫もろこしはあえて薄皮を残したままの物を揚げることで、とうもろこし本来の風味や香りを逃がさず甘味も増し“シャキッと”した食感を楽しめます。衣と薄皮に包まれた親指大位の小さなとうもろこしは中で蒸し焼きの状態となりより一層とうもろこしの旨味を凝縮した天ぷらとなっております。
姫もろこしは、5月中旬から6月末頃迄の短い期間しか市場に出回らない貴重な一品となっております。
ぜひ、この機会に京都祇園「天ぷら八坂圓堂」で旬の味をお楽しみくださいませ。

担当:東
京都祇園「天ぷら八坂圓堂」
京都市東山区小松町566
075-551-1488
http://www.gion-endo.com/
http://www.facebook.com/gion.endo
■JA京都/(社)京のふるさと産品協会「旬の京野菜提供認定店」
■(社)日本ソムリエ協会会員・協会認定ソムリエ

| コメント (0) | トラックバック (0)

2016年5月20日 (金)

“初夏のおすすめワイン”

Anthony Road Dry Riesling 2013

13220842_1000639523323851_716508331
アンソニーロードワインカンパニーは、1973年に葡萄栽培業者としてスタート。
1990年にワイン醸造をスタートしたN.Y.ヤンキースのオフィシャルワインも手掛けるニュウーヨーク州フィンガーレイクスのパイオニア的存在の家族経営ワイナリーです。
ニューヨークは冷涼な気候のため、ヨーロッパのようなバランスのよいエレガントなスタイルのワインが生産されるのが特徴です。
このDry Rieslingは、バラの花びらやレモンの皮、りんごの香りと口に含んだ際の軽やかな酸やほろ苦いミネラルのニュアンスが食欲を刺激します。
暑くなりはじめたこれからの季節にぴったりのすっきりした辛口です。
是非、一度お試し下さいませ。
担当:山越
京都祇園「天ぷら八坂圓堂」
京都市東山区小松町566
075-551-1488
http://www.gion-endo.com/
http://www.facebook.com/gion.endo
■JA京都/(社)京のふるさと産品協会「旬の京野菜提供認定店」
■(社)日本ソムリエ協会会員・協会認定ソムリエ

| コメント (0) | トラックバック (0)

2016年5月17日 (火)

「慶鯛ちらし」

風薫る京都…
初夏日和のこの頃「天ぷら圓堂」にはたくさんの行楽弁当や祝弁当のご注文を頂きます。 この日は「慶鯛ちらし」のご用命を賜り、心を込めて朝早くから皆で仕上げて参ります。この他にお弁当はお客様の様々なご要望に調製しますので、ご入用際は是非お知らせください。
Collage4
天ぷら圓堂
店主敬白
075-551-1488
http://www.endo.kyoto

| コメント (0) | トラックバック (0)

2016年5月15日 (日)

恵美須神社神幸祭「神輿渡御」

本日、よく晴れた日曜日に恵美須神社の神幸祭が行われました。
「天ぷら八坂圓堂」の在る小松町も恵美須神社様の氏子町に当たり、弊店の前でも神輿が高らかに3回担ぎ上げられ八坂圓堂の商売繁盛を祈っていただきました。
ところで神輿(みこし)とはそもそも何かお分かりでしょうか?ずばり神様の乗り物なんです。神様が氏子たちを一年に一回見て廻られる為の乗り物なんです。
毎年五月になると神様はその社からお出になり、みこしに乗って氏子町の平穏平和を見て廻られます。
ですから氏子達は神様のお乗りになっておられる神輿に手を合わせて拝み、神輿の担ぎ手たちは氏子の家々や店々の前では声高く神輿を担ぎ上げ、家の無病息災や店の商売繁盛を祈念してくれます。
恵美須神社の神幸祭は毎年五月第三日曜日に行われます。
※ゑびす神社は建仁2年(1202年)栄西禅師が建仁寺創建にあたり、その守護神として建立された。御祭神は八代言代主大神(ゑびす神)、大国主大神(ゑびすさんの御父上)、少彦名神で、氏子の無病息災と商売繁盛を護り給う神として広く信仰されています。

20160515_img_436901
京都祇園「天ぷら八坂圓堂」
京都市東山区小松町566
075-551-1488
http://www.gion-endo.com/
http://www.facebook.com/gion.endo
■JA京都/(社)京のふるさと産品協会「旬の京野菜提供認定店」
■(社)日本ソムリエ協会会員・協会認定ソムリエ

| コメント (0) | トラックバック (0)

2016年5月14日 (土)

一般社団法人 全日本・食学会「食彩市」

本日、『一般社団法人 全日本・食学会』様のもとでキッチンカーイベント「食彩市」に参加させていただきました。大変多くのお客様にお集まりいただき昼過ぎには用意しておりました約300食の天ぷら八坂圓堂 謹製の天結び がんばれ熊本「支援結び」が完売となる盛況ぶりでした。
この収益は食学会を通じて全て熊本支援金として寄付させて頂きます。
このたびはご一緒させていただいた「てんぷら天㐂」様をはじめ多くの関係者様やまた、ご来訪いただきました多くのお客様方へ感謝・御礼を申し上げます。誠にありがとうございました。
Collage3
京都祇園「天ぷら八坂圓堂」
京都市東山区小松町566
075-551-1488
http://www.gion-endo.com/
http://www.facebook.com/gion.endo
■JA京都/(社)京のふるさと産品協会「旬の京野菜提供認定店」
■(社)日本ソムリエ協会会員・協会認定ソムリエ

| コメント (0) | トラックバック (0)

2016年5月 4日 (水)

八坂圓堂「初夏 花葉の事」

初夏のさっぱりとした空気を感じられる季節、皆様におかれましてはいかがお過ごしでしょうか。
春から夏へのうつろいのなか、青紅葉が日の光りを浴び、涼やかな風を運びます。
弊店では日々来店下さいますお客様ひとりひとりの笑顔を思い浮かべながら、毎朝お迎えの支度をしております。
今回は従業員のお迎え心である、お花について少しお話し申し上げます。
芍薬が見事に咲き誇り、柾は新芽が青々と美しく、この出会いは誠に初夏の薫りを感じます。
あしらいへ太藺(ふとい)の勢いよく伸びゆく姿、健気な薊(あざみ)を添えました。
植物それぞれの持つ個性と一瞬の輝きを見逃さず、一瓶に生け表すことが“いけ花”でございます。
弊店へお越しの際は、ぜひ草木の声に耳を澄ませてみて下さいませ。
掛け軸:「若葉窓」奥田 雀草
花材:芍薬、太藺(ふとい)、柾、薊(あざみ)
20160513
担当 大森
京都祇園「天ぷら八坂圓堂」
京都市東山区小松町566
075-551-1488
http://www.gion-endo.com/
http://www.facebook.com/gion.endo
■JA京都/(社)京のふるさと産品協会「旬の京野菜提供認定店」
■(社)日本ソムリエ協会会員・協会認定ソムリエ

| コメント (0) | トラックバック (0)

« 2016年4月 | トップページ | 2016年6月 »