« Googleの広報誌「g-SPHERE」 | トップページ | ◆旬の味覚 モロコ◆ »

2015年10月12日 (月)

圓堂のしつらえ「吾唯足知」

お庭の蹲(つくばい)

こちらは離れ特別室のお庭にある蹲で、真ん中の水を入れる四角を共有すると、上から時計回りに「吾唯足知」(われただたるをしる)と読めます。
龍安寺にある有名な蹲の写しで、「知足の者は貧しいといえども富めり、不知足の者は富めりといえども貧し」という禅の言葉からきているようです。
今日の満足を知らなければ、明日の満足を知ることは出来ない。今日の満足を知ることによって、次が始まる。
禅問答のようで考えれば考えるほど深くく、人それぞれに色々な解釈が出来る言葉だと思います

そんなお庭を眺めながら、圓堂でのお食事はいかがでしょうか。

380096_407176316003511_1948993453_2

接客係 山城
京都祇園「天ぷら八坂圓堂」
京都市東山区小松町566
075-551-1488
www.gion-endo.com
www.facebook.com/gion.endo

« Googleの広報誌「g-SPHERE」 | トップページ | ◆旬の味覚 モロコ◆ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 圓堂のしつらえ「吾唯足知」:

« Googleの広報誌「g-SPHERE」 | トップページ | ◆旬の味覚 モロコ◆ »