« 2015年8月 | トップページ | 2015年10月 »

2015年9月29日 (火)

Googleの広報誌「g-SPHERE」

この度Googleの広報誌「g-SPHERE」へ紹介して頂き、取材を受けさせていただきました。ビバリーヒルズへ出店のことや弊店の歴史などについてもお話させていただきました。
Gsphere
京都祇園「天ぷら八坂圓堂」
京都市東山区小松町566
075-551-1488
■JA京都/(社)京のふるさと産品協会「旬の京野菜提供認定店」
■(社)日本ソムリエ協会会員・協会認定ソムリエ

| コメント (0) | トラックバック (0)

2015年9月28日 (月)

Must Try Asia Season2

本日、天ぷら八坂圓堂にてシンガポールの放送局「Asian Food Channel」様の人気番組「Must Try Asia Season2」の取材を行われました。番組はアジア各国を番組ホストの美人料理研究家サラ氏が巡り、その国の料理を取り上げて紹介されます。代表的な料理やその国ならではのものなどを取り上げ、ホストが聞いたり、実際に体験する旅ライフスタイル番組だそうです。今回の取材ではオーナーの他に板長の東や仲居の千尋などが出演させていただきました。
Collage
京都祇園「天ぷら八坂圓堂」
京都市東山区小松町566
075-551-1488
■JA京都/(社)京のふるさと産品協会「旬の京野菜提供認定店」
■(社)日本ソムリエ協会会員・協会認定ソムリエ

| コメント (0) | トラックバック (0)

2015年9月27日 (日)

Leaf11月号「京都-ちょっと祇園へ」

12032003_885743678146770_2217857321
本日発売のLeaf11月号「京都-ちょっと祇園へ」に天ぷら八坂圓堂を紹介していただきました。時代を経ても変わらない街並みや古き良き文化とヒト・モノ・店の織りなす新鮮なコラボレーション。歴史ある名店から新しい店などたくさんの店舗様がご紹介されてます。
12045226_885743648146773_3637702459

京都祇園「天ぷら八坂圓堂」
京都市東山区小松町566
075-551-1488
■JA京都/(社)京のふるさと産品協会「旬の京野菜提供認定店」
■(社)日本ソムリエ協会会員・協会認定ソムリエ

| コメント (0) | トラックバック (0)

2015年9月26日 (土)

月刊「たるTARU」

「お酒にまつわるちょっといい話」を提供する人気月刊誌「たる」に掲載して頂きました。
「酒の知識」「酒と人」「酒と文化」「肴」などおよそお酒に関わる全てを”話題一杯”献上されてます。
今月号は、近年国内外で注目を浴びている「日本ワイン」の特集。日頃より天ぷらに合うワインをご提案している八坂圓堂と、そのお見立てをさせて頂いてる圓堂ソムリエについて取材いただきました。
Collage_3
京都祇園「天ぷら八坂圓堂」
京都市東山区小松町566
075-551-1488
http://www.gion-endo.com/
http://www.facebook.com/gion.endo
■JA京都/(社)京のふるさと産品協会「旬の京野菜提供認定店」
■(社)日本ソムリエ協会会員・協会認定ソムリエ

| コメント (0) | トラックバック (0)

2015年9月23日 (水)

◆京野菜/紫ずきん◆

1264197_546112792109862_733877121_o

秋の味覚が少しずつ入荷しております。
紫ずきんは最高級の品質を誇る丹波黒大豆を品種改良した枝豆専用の品種です。
豆の薄皮が薄紫色で、頭巾のような形をしていることからこの名が付けられました。
通常の枝豆にはない粒の大きさやコクのある甘み、これが紫ずきんの魅力であります。
ビタミンCと、甘みや旨味を呈するアミノ酸が多く含まれ、また糖分も多く、熱を通すことにより一層増加します。
シンプルに塩茹でも美味ですが、「天ぷら八坂圓堂」ではかき揚げでご用意供致しております。
秋の訪れをワイン片手に感じてみませんか?
 
京都祇園「天ぷら八坂圓堂」
京都市東山区小松町566
075-551-1488
http://www.gion-endo.com/
http://www.facebook.com/gion.endo

| コメント (0) | トラックバック (0)

2015年9月19日 (土)

秋の一品「松茸」

秋の味覚の代名詞「松茸」を入荷致しました。
12001063_882693685118436_1001880132
松茸は日本の食文化のなかで、弥生時代から親しまれてきました。さらに平安時代の貴族達の間ではマツタケ狩りが季節の行事として楽しまれてきたと言われ、多くの歌の題材として「古今和歌集」などでも詠まれていたことで知られています。
また、最近では外国のお客様からも「Matsutake Mushroom」と言われ、ご好評いただいております。
11999793_882693731785098_7739754399
弊店ではこの松茸を天ぷらはもちろん「鱧と松茸の土瓶蒸し」にてもご用意承ります。夏のこの時期の土瓶蒸しも洒落ていて乙津なものだと思います。
是非、京都祇園「天ぷら八坂圓堂」へお越しの際にはご賞味されては如何でしょうか。

京都祇園「天ぷら八坂圓堂」
京都市東山区小松町566
075-551-1488
■JA京都/(社)京のふるさと産品協会「旬の京野菜提供認定店」
■(社)日本ソムリエ協会会員・協会認定ソムリエ

| コメント (0) | トラックバック (0)

2015年9月16日 (水)

丹波ワイン「京都産サペラヴィ2013」

初秋のおすすめワイン
京都・丹波の地ワイン
丹波ワイン「京都産サペラヴィ2013」
2013
京都丹波で1979年より「和食に合うワイン造り」をコンセプトにした老舗ワイナリーが醸造する京都産サペラヴィ。
世界最古のワイン生産地の1つであるグルジアの土着品種であるサペラヴィを京都の丹後の土地で栽培し女性醸造家の内貴氏が手掛けております。
原産国のグルジアではボディ感の溢れる力強い赤ワインとして有名ですが、京都の地で育てられたこちらのブドウは爽やかな酸味と豊かな果実実が特徴の上品な一本として仕上がっております。
京都産のワインを圓堂名代の京風天ぷらと共にお楽しみください。
ソムリエ:山越
京都祇園「天ぷら八坂圓堂」
京都市東山区小松町566
075-551-1488
■JA京都/(社)京のふるさと産品協会「旬の京野菜提供認定店」
■(社)日本ソムリエ協会会員・協会認定ソムリエ

| コメント (0) | トラックバック (0)

2015年9月 9日 (水)

◇菊の節句◇

10636293_708199855901154_7884624442
本日九月九日は重陽または「菊の節句」と呼ばれております。
春の「桃の節句」等と並ぶ五節句の一つとして、
古くから邪気を払い長寿を祈るように、菊の花を設えたり、花びらを浮かべた盃を飲み祝っております。
本日はご乾杯に際しまして菊の花びらをあしらえた「菊酒」をご用意致しております。しております。
店内の様々な場所に菊の生花や菊を題材とした掛け軸等を設え、お客様をお迎え致しております。
1
是非、京都祇園「天ぷら八坂圓堂」へお越しの際にはご覧下さいませ。
○掛け軸○
画賛「白菊」
画:神坂 雪佳
賛:伴 正臣
「いろ(色)といひ(云い)か(香)といひにほう(匂う)ときといひよ(世)にたぐい(類)なき 白菊の花」
ー女将敬白ー
京都祇園「天ぷら八坂圓堂」
京都市東山区小松町566
075-551-1488
http://www.gion-endo.com/
http://www.facebook.com/gion.endo
■JA京都/(社)京のふるさと産品協会「旬の京野菜提供認定店」
■(社)日本ソムリエ協会会員・協会認定ソムリエ

| コメント (0) | トラックバック (0)

2015年9月 6日 (日)

◆秋の味覚 栗◆

1184827_543677015686773_746355145_n
8月が終わり9月になり、すっかり気候も秋らしくなってきました。食欲の秋と言われるように、秋は美味しい食材がたくさんあります。そんな数ある食材のなかでも、栗は秋の味覚を代表する食材です。
主に9月から10月頃に身が成熟する栗は、まさに今これからが旬です。天ぷらにすることで、食感はホクホクとして甘味が増して美味です!
 
小さな食材の栗を食べて、小さい秋の始まりを感じてみませんか?
ぜひとも圓堂で栗の天ぷらをご堪能ください!

板場:久武
京都祇園「天ぷら八坂圓堂」
京都市東山区小松町566
075-551-1488
http://www.gion-endo.com/
http://www.facebook.com/gion.endo

| コメント (0) | トラックバック (0)

« 2015年8月 | トップページ | 2015年10月 »