« 2014年9月 | トップページ | 2014年11月 »

2014年10月21日 (火)

◇出猩々のもみじ◇

10622791_726656457388827_8802456239
最近朝夕の寒暖差が激しい季節となりましたが、皆様いかがお過ごしでしょうか。今回は、圓堂北店1階の庭にございます「出猩々(デショウジョウ)」のもみじを紹介いたします。
弊店の庭にたたずむ「出猩々」の紅葉は春の芽吹くときには濃い赤色をしており、夏場になると黄緑色に変化し、その時に新芽が出てくると赤と緑が1本の木に混じりそのコントラストが見事なものです。そして秋になると再び赤紅色に紅葉致します。
これから京都も紅葉のシーズンに入ってまいります。是非お越しになられた際には京都祇園「天ぷら八坂圓堂」でも紅葉の風情を感じていただけましたらと存じます。皆様のご来店と心よりお待ち申し上げます。
 
接客係:藤﨑
京都祇園「天ぷら八坂圓堂」
京都市東山区小松町566
075-551-1488
http://www.gion-endo.com/
http://www.facebook.com/gion.endo
■JA京都/(社)京のふるさと産品協会「旬の京野菜提供認定店」
■(社)日本ソムリエ協会会員・協会認定ソムリエ

| コメント (0) | トラックバック (0)

2014年10月19日 (日)

◆LEAF特別号-京都個室のあるお店-

10351333_725856520802154_3258508016
11月発売の「LEAF-京都個室のあるお店-」に天ぷら八坂圓堂を紹介していただきました。
個室の座敷カウンターや、はなれの座敷、二宇のお茶室等など…
Leaf_2
弊店が長年護り続けている築100年の数寄屋建築の意匠の数々を取材されました。
他にも「ゆったり流れる川沿いの時間」「花街個室を求めて」など素晴らしい店舗様がたくさんご紹介されてます。
 
京都祇園「天ぷら八坂圓堂」
京都市東山区小松町566
075-551-1488
http://www.gion-endo.com/
http://www.facebook.com/gion.endo
■JA京都/(社)京のふるさと産品協会「旬の京野菜提供認定店」
■(社)日本ソムリエ協会会員・協会認定ソムリエ

| コメント (0) | トラックバック (0)

2014年10月11日 (土)

◇神無月のおすすめ日本酒◇

滋賀県/七本槍「純米 80%精米 生原酒」
10668851_718992581488548_8639783168
精米を80%に抑える事により、米の旨み、穀物感をより感じられさらに力強い酸が全体を引き締める骨太な日本酒となっております。
グラスに注いだ後も次々と味の変化が表れ、飲み手に飽きのこなさせないように造られております。冷酒は勿論、ぜひ様々な温度でお試しくださいませ。
ソムリエ:遠藤一平
(社)日本ソムリエ協会認定ソムリエ No.18209
京都祇園「天ぷら八坂圓堂」
京都市東山区小松町566
075-551-1488
http://www.gion-endo.com/
http://www.facebook.com/gion.endo
■JA京都/(社)京のふるさと産品協会「旬の京野菜提供認定店」
■(社)日本ソムリエ協会会員・協会認定ソムリエ

| コメント (1) | トラックバック (0)

2014年10月 2日 (木)

◆京の伝統野菜 ◆

Aki
京都伝統野菜とは、都がおかれていた明治維新以前から生産されていた歴史を有する野菜でございます。1200年の永きにわたって町衆は勿論の事、宮中や社寺の需要に応えて野菜作りが発展し数多くの名品を育んできました。
京の伝統野菜は京都市民の食文化の象徴であり貴重な遺伝資源でもあります。
永年にわたり伝統菜を守り育ててきた農家の努力を感じて頂き、明治維新から京都府内で生産されている34品種を『京の伝統野菜』として選定し保存育成されてきました。
現在では41品目を認定しています。
京の街はもうすぐ紅葉…秋めく京都の伝統野菜、紫ずきん(丹波黒大豆枝豆)、丹波栗、丹波大黒占地、京丹波産松茸や京かんざし等など、その独特の風味や香りを天ぷら八坂圓堂名代の京風天ぷらでお楽しみください。
板場:東
京都祇園「天ぷら八坂圓堂」
京都市東山区小松町566
075-551-1488
http://www.gion-endo.com/
http://www.facebook.com/gion.endo
■JA京都/(社)京のふるさと産品協会「旬の京野菜提供認定店」
■(社)日本ソムリエ協会会員・協会認定ソムリエ

| コメント (0) | トラックバック (1)

« 2014年9月 | トップページ | 2014年11月 »