« 一日2回のミーティング | トップページ | 「水仙」 »

2013年1月25日 (金)

お茶室

「圓堂のお茶室」
Photo
天ぷら八坂圓堂にはお茶室が2宇ございます。こちらは、北店にありますお茶室です。
この小さく狭い空間には、茶道の精神「もてなしの心」が隅々に詰まっており、日本文化の美を感じる事ができます。
現存する最も小さなものは、千利休が造ったとされる、京都妙喜庵にある「待庵」という畳二畳の茶室で、利休はこうした狭小の空間に亭主と客とが直に心を通い合わせる「直心の交わり(じきしんのまじわり)」を目指したそうです。
狭くなればなるほど座る人との距離が近づき、それなりの作法が求められます。相手の息づかいも聞こえるほ...どの空間ではより精神が研ぎ澄まされ、お互いを思いやる心が一層深く生まれてくるのだと思います。
圓堂のお茶室にて心安らぐひとときをお過ごしください。
 
接客係 山城

京都祇園「天ぷら八坂圓堂」
京都市東山区小松町566
075-551-1488
www.gion-endo.com
www.facebook.com/gion.endo

« 一日2回のミーティング | トップページ | 「水仙」 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: お茶室:

« 一日2回のミーティング | トップページ | 「水仙」 »