« 八坂圓堂の姉妹店「宮川町 近江栄」開店のご挨拶 | トップページ | 旬の京野菜「紫ずきん」「京かんざし」 »

2012年10月19日 (金)

圓堂の着付け

今月の着物は、石ずり風染め着物で柄は矢絣(やがすり)です。
矢絣は矢羽根に似ていることからそうよばれ、絣柄のひとつですが、染め物でも見かけます。江戸時代以降、矢絣の着物に袴姿は女学生の代名詞となり、漫画ハイカラさんなどでもお馴染みの柄です。
着物も季節によって変わりまして、帯は皆それぞれ違います。
この帯は八寸名古屋帯の織帯です。

384264_415018588552617_581808772_n

京都祇園「天ぷら八坂圓堂」
京都市東山区小松町566
075-551-1488
www.gion-endo.com

« 八坂圓堂の姉妹店「宮川町 近江栄」開店のご挨拶 | トップページ | 旬の京野菜「紫ずきん」「京かんざし」 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 圓堂の着付け:

« 八坂圓堂の姉妹店「宮川町 近江栄」開店のご挨拶 | トップページ | 旬の京野菜「紫ずきん」「京かんざし」 »